So-net無料ブログ作成

PCXを選んだ理由 [バイク]





私はPCXという125ccのバイクに乗っています。

このバイクを買うまではバスで通勤していたのですが、時間に縛られること、飲み会などで遅くなるとタクシーを使わざるを得ないのですが結構な料金が発生するため、時間に自由が出来るバイクで通勤しようと思い立ち色々と調べていました。

初めは元々持っているいわゆる普通免許で気軽に乗れる50ccの原付を考えていたのですが、30km制限や二段階右折など面倒だし、荷物もあまり搭載出来ないなぁと思ってるところに原付二種の存在が浮上してきました。

125ccに乗るためには最低原付二種の免許を取らないと乗ることは出来ません。
ただ、先ほどの30km制限や二段階右折という縛りから逃れることが出来ます。
排気量が大きくなると保険料が高いんじゃないか?と思う方もいらっしゃると思いますが、ファミリーバイク特約をつけることが出来る為、原付とそんなに変わらない負担でバイクに乗ることが出来ます。

すっかり原付二種のメリットに魅せられた私はどんな車種が選べるのかリサーチしました。
他の排気量のバイクに比べるとまだまだ車種は少ないのですが、逆にいうとあまり迷うことがない分選びやすかったです。

私の場合は通勤が主で、後はちょっとした買い物や近場のツーリングなんか楽しめるバイク、という基準で探しました。

見た目もある程度カッコいい方がいいなという私の基準で選んだ結果、ヤマハのマジェスティ125とホンダのPCXの125。
ただ、よく調べてみるとマジェスティは生産が終わっているということで、今後のことを考えると新型を出したばかりだったPCXに軍配が上がりました。

しかも、その新型が凄かった!
なんと燃費が52.9km/Lでガソリンタンクは8L入る。
スマホの充電も出来て、メットインは25Lの収納スペース。
バイクなのにアイドリングストップがついてることもあり、信じられない燃費です。
日頃の足として乗るには最高の燃費に、ツーリング時にはスマホを充電しながらナビにすることも出来る。

使用シーンを考えれば考える程PCX以外の車種は考えられなくなり、このバイクを買いました。


タグ:原付二種 PCX
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。